<戦争が残した「平和の大切さ」(3)>
8月18日(土) 『世界から見たニッポン 近代100年の歴史』
木村至宏 氏 ■河 炳俊 氏
 (渡来人歴史館 館長)
プロフィール
1948年、大津市に生まれる。
1975年に社団法人大津青年会議所で社会開発運動に取り組み、1984年理事長に就任。
1993年、大韓民国民団滋賀県本部大津支部団長に就任。
1996年、大韓民国民団滋賀県本部総務部長に就任。
2000年4月近江渡来人倶楽部を設立。代表に就任。大津市で開催の今年で4回目の『ええやんか!おうみ多文化交流フェスティバル』の実行委員長を務める。また、「正確で客観的な東アジアの歴史」を社会に普及するため、大津市に『渡来人歴史館』を開館。人間尊重を理念とする「心豊かな地域社会」に取り組み活動を続けております。現在、多文化共生支援センターの開設に向け準備中。

講座の様子



一覧へ戻る