<秋の探訪 近江に渡来人の足跡を訪ねる>
10月20日(土) 9:00〜17:00
近江でも渡来人との関わりが深い、銅鐸博物館、石塔寺、百済寺をめぐりました。

また当館専門委員 小久保信蔵 氏による解説も含めて、参加者の皆様には近江と渡来人とのつながりを再発見して頂けたと思います。
歴史館
歴史館にて今回の探訪に関する、簡単な説明会。
銅鐸博物館
銅鐸博物館で館員の方より、銅鐸に関する説明や、発見当時の事などをお話しいただきました。
石塔寺
昼食と併せて石塔寺を参拝。石段を登り切った先に三重の石塔があります。
百済寺
広い境内を本殿までゆっくりと散策しました。本殿では住職さんから寺の由来などを聞くことができました。
マーガレットステーション
急遽、マーガレットステーションで休憩と買い物。



一覧へ戻る