<夏の特別講演>
第1弾 8月2日(土)
『私の戦争体験
  なんでこんなことに、どうして、誰がこんなこと
講師:平野 喜三(渡来人歴史館 専門委員)
太平洋戦争後のハバロスク抑留からウオロシロフ収容所での体験。収容所脱走後、満州国でみた取り残された戦争孤児たちの姿。彼らとの交流と別れ。コロ島から日本へ帰国した際にみた広島の惨状。“なぜこんなことに、どうして”という思いを体験者としてお話しいただきます。



一覧へ戻る