<秋の探訪  秋の近江路と渡来人>
11月5日(水) 8:45〜16:30
湖南・湖東地域にある渡来人に関わりある遺跡や寺社を訪ねました。秋の程よい気候と晴天に恵まれ楽しい探訪となりました。

安羅神社
草津の“野村”にある安羅神社をバス車中から眺め、“穴村”にある安羅神社を訪ねました。境内入り口にある神社の由来には『天日槍命』との関わりが書かれています。

桜生史跡公園(甲山古墳)
野洲市の桜生(さくらばさま)史跡公園内にある甲山古墳では横穴式石室の様子を間近で見ました。また、館内には古墳の出土品や解説がありました。

苗村神社
『那牟羅彦命(なむらひこのみこと)』と『那牟羅姫命(なむらひめのみこと)』が祭神である竜王町の苗村神社を参拝し昼食を取りました。

鬼室神社
鬼室神社には天智天皇の時代に百済から日本へ亡命し、「学識頭」となった鬼室集斯の墓碑がおさめられています。

大池寺
百済系の高僧である行基が開山したとされる大池寺で庭や大仏の説明を聞きました。



一覧へ戻る