6周年記念講演
〜近江の太鼓〜

 太鼓は何処の村や地域にあります。しかし、太鼓自体については知らないことが多いのではないでしょうか。近江は「太鼓踊りの宝庫」「大太鼓の宝庫」です。太鼓にまつわる人々の関係について再発見してみては……。
講演:古 川 与志継 氏 (銅鐸博物館 前館長)

 現在 銅鐸博物館 技能指導員

【論文】
*湖辺の遺跡と琵琶湖の水位変化をめぐって
   (高島郡安曇川以南を中心に)
*条里地割と湖岸をめぐって
*天保期の一揆と義民顕彰
   (阿波上郡一揆と近江天保一揆を中心に)
【小論】
*近江の太鼓づくり−湖東湖南を中心に−(京都部落史研究所報 第8号・第9号-1999年)
*近江の太鼓づくり−張替と製作をめぐって− (部落解放研究)第153号 2003年8月
*近江の太鼓と近江文化をめぐって−京都で作られた太鼓を中心に−
   (リリアンス研究紀要 解放研究しが 第15号 2005年4月)

講座の様子
 あまり知られていない太鼓。それにまつわる歴史など興味深いお話して頂きました。



一覧へ戻る