小久保信蔵による渡来人歴史館リレー講座
高麗と日本のつながり〜光と影〜
〜高麗は日本に通好を求める 平安貴族の外交は?〜
 唐は10世紀のはじめに滅び、やがて宋が中国を統一しました。同じころ、朝鮮半島では、新羅が滅んで高麗の国ができました。
 日本は、宋や高麗とは正式な国交を開きませんでしたが、両国の商人の活動を通じて、文物を輸入しました。

小久保 信蔵 氏 ■小久保 信蔵 氏
 (渡来人歴史館 専門委員)
   1939年滋賀県に生まれる。県内の中学校に美術科教員として38年間勤務、同和教育加配教員も経験。その間に、滋賀県同和教育研究会事務局、滋賀県解放県民センター、滋賀県教職員組合にも勤務。退職後に水口町教育委員会、甲賀市教育委員会の人権教育課に7年間勤務。「在日外国人教育を考える会滋賀」の会長を経て、同会顧問。現在、『渡来人歴史館』の専門委員を務める。




一覧へ戻る