故平野さんをしのぶ会
 
平野 喜三氏 平野 喜三 氏
 (プロフィール)
 
1920年(大正9年)大津市長等に生まれる
立命館中学、東京高等工業電気機械科卒業
1941年(昭和16年)徴兵。関東軍特殊情報隊に配属(旧満州国)
軍司令部で対ソ情報収集活動。敗戦後10月にシベリア・ウオロシロフに収容。翌年1月末脱走、8月帰国。1970年中国残留日本人孤児の裁判闘争などの支援活動開始。
「悲しまない・悲しませない」「人権を守る」「憲法9条が大事」「二度と戦争をしてはならない」と講演活動を始める。
2011年8月15日死去、享年90歳。

講演:河 炳俊 氏
演題:「平野さんから学んだこと」〜戦争体験者からの遺言

【平野さんの言葉】
その1:「一人一人が賢こうなって!一人一人が「平和作り」をしてや」

その2:「戦争は「起こす者」とそれを「許す者」が居るから起こるのや」




一覧へ戻る