次世代に伝えるべき歴史講座
世界から見たニッポン近代100年の歴史


第1回『明治・大正』
第2回『昭和(戦前・戦後)』
人類最大の敵は戦争です
日本人に限っても300万人以上が犠牲となった太平洋戦争から70年。
「死の日常」を体験された人たちは、全員が「戦争だけはしてはいけない」と言い残されています。反戦・非戦を心から願う真実の叫びを教訓とするため、今こそ世界と日本の「近代の歴史」を見つめ直し、「平和国家ニッポン」のあるべき姿をイメージして頂きたいと願っています。

講演:河 炳俊 氏(渡来人歴史館館長)


一覧へ戻る